セロトニンの増やし方

セロトニンを増やすのは簡単!

セロトニンを増やすは意外に簡単です!

 

ほんのいくつかの生活習慣を変えれば、脳が十分な量のセロトニンを合成して、あなたの気持ちは今よりはるか楽になるなずです。

 

次の3つのことを習慣にすることでセロトニンを増やしましょう。

 

 

朝起きた時に太陽光を浴びる

セロトニンを生成するのに重要なのは明るさなので、「浴びる」と言っても、直接日光を浴びる必要はありません。

 

でも部屋の中のライトだけだと十分ではなので、太陽光が入ってくるようにしてください。

 

朝起きたら、すぐにカーテンを開けて、20〜30分、明るい部屋で過ごせば、セロトニンの生成が進むはずです。

 

部屋に光が入って来にくい場合は、外に出て十分な明るさを得る工夫をしてみてください。

 

 

ウォーキング

セロトニンはリズムのある運動、つまり規則的に動く運動をすると生成されます。

 

おそらく一番簡単なのは、ウォーキングでしょう。

 

ウォーキングをしている時は、リズミカルに同じペースで歩いていき、自分の動きに意識を向けてください。音楽を聞いたり、スマホを見たりせず、自分の?動きに注意を向けて、ウォーキングすることで、セロトニンの生成がよく進みます。

 

一日のうちで何回かに分けてウォーキングすることで、セロトニンの量を増すのに、さらに効果的です。

 

 

セロトニンの原料を得る

食べ物から直接セロトニンを摂れないのかなぁって思うかもしれませんが、残念ながら、それは無理です。

 

脳がトリプトファンという物質を元にセロトニンを合成するしかありません。つまり必須アミノ酸「トリプトファン」から脳内物質「セロトニン」という順番です。

 

なので、まずは十分な量の「トリプトファン」を確保しなければなりません。

 

ストレス解消のためには一日に1500mgぐらいの「トリプトファン」が必要です。

 

ちなみに、トリプトファンの含有量は(100gあたり):
肉 200〜250mg
魚 150〜250mg
精白米 100mg
食パン 95mg
チーズ 300mg
牛乳  40mg
納豆 240mg

 

野菜や果物にはあまり入っていません。

 

でも、トリプトファンが十分あれば、セロトニンを生成する準備はできるのですが、ほかの栄養素もある程度バランスよく存在しないと、セロトニンの生成がうまくいきません。

 

ストレスがたまっているのであれば、それらの栄養素は大量に消費されているはずなので、普通の食事から十分な量を補給するするはまず無理です。

 

そういうこともあって、あなたが今現在ストレスで困っているのであれば、サプリメントで補うことをお勧めします。

 

お勧めのサプリはこちらです。
セロトニン, ストレス解消, 不安, イライラ, 解消、 メンタルサプリ専門店【リラクミンシリーズ】

 

 

原料になるいろいろな栄養素が足りないと、セロトニンが十分生成できません。ストレスでかなり気が落ち込んでいる時は、とくに気を付けて栄養補給を行いましょう!